• 画像img1:slide1
  • 画像img2:slide2
  • 画像img3:slide3
  • 画像img4:slide4
  • 画像img5:slide5
  • 画像img6:slide6


17

著書・論文|Publications

著書

  1. 藤本貴之, “だからデザイナーは炎上する”,2016年2月,中央公論新社,842円(税込)
  2. 安達元一・藤本貴之, “脳にアイデアを思いつかせる技術”, 2013年1月, 講談社,880円
  3. 奥村健太・藤本貴之(著)藤原道夫(監修) “映像メディアのプロになる!-テレビ業界の実像から映像制作・技法まで-”, 2010年3, 河出書房新社/1890円(税抜)
  4. 藤本貴之, “情報デザインの想像力 ーイメージの史学ー” 日本図書館協会選定図書,発行:プレアデス出版, 発売:現代数学社/定価:1400円(税抜), 発売日:2005.2.25, ISBN:4-7687-0834-X

編著

  1. Tokuro MATSUO, Takayuki FUJIMOTO , “E-Activity and Intelligent Web Construction: Effects of Social Design”, 2011年5月,Information Science Reference, IGI Global

分担執筆

  1. Tokuro MATSUO, Takayuki FUJIMOTO, “An Analogical Thinking based New Software Engineering Education Methodology”, Roger Lee Yim (eds.), Computer and Information Science(pending), Studies in Computational Intelligence, Springer-Verlag, 2008.
  2. Yoshihito SAITO, Takayuki FUJIMOTO, and Tokuro MATSUO, “A Negotiation- based Multi Step Lecture Allocation Method”,Ngoc Thanh Nguyen (eds.), New Challenges in Applied Intelligence Technologies, Studies in Computational Intelligence, Springer-Verlag, 2008.

論文(一部)

  1. Motoichi Adachi,Takayuki Fujimoto,Putting SDSS into Practical Use: A Creativity Support System to Enable a State of “Mental Alertness”,International Journal of Computer Science and Network Security, VOL.15 No.11, November 2015
  2. 藤本貴之「情報をわかりやすくするデザイン:情報デザインは『何であって』『何でない』のか」情報の科学と技術, 2015年11月号,情報科学技術協会
  3. 藤本貴之, “情報デザイン3.0へ”,「Re」誌, No.177, 一般財団法人・建築保全センター, 2013年1月25日
  4. Tokuro MATSUO, Takayuki FUJIMOTO, “Analogical Thinking based Instruction Method in IT Professional Education”, International Journal of Human Capital and Information Technology Professionals, Vol. 1, No. 3, 2010.
  5. 藤本貴之, “伝わる映像の制作には何が必要か”, 『広報会議』2010年7月号, 宣伝会議, 2010.7
  6. 藤本貴之・鈴木文子, “フリーハンド描画による直感的インタフェースシステムの提案と構築”, コンピュータ&エデュケーション, Vol.29, CIEC, 東京電機大学出版局, 2010.6
  7. 藤本貴之・奥村健太・藤原道夫, “産学連携・映像メディア教育プログラムの実践とそのねらい-東洋大学総合情報学部『産学連携・映像メディア講座』の試み-”, コンピュータ&エデュケーション, Vol.28, CIEC, 東京電機大学出版局, 2009.12
  8. 藤本貴之, “「萌え」における現実と非現実 -オタク、ナード、ギーク、萌え”, 國文學, 第53巻16号2008年11月号, 學燈社
  9. 藤本貴之, “九〇年代のネオテニー -あるいは、現象としての「中島らも」-”,ユリイカ, 2月号, 青土社, 2008.2
  10. 高橋里司・藤本貴之・松尾徳朗, “企業における危機管理教育のための支援システムの検討”, コンピュータ&エデュケーション, Vol.25, CIEC, 東京電機大学出版局, 2008.12
  11. 松尾徳朗・藤本貴之, “アナロジカルシンキングに基づくソフトウェア工学教育法”, コンピュータ&エデュケーション, Vol.23, CIEC, 東京電機大学出版局, 2007.12
  12. 藤本貴之, “情報宇宙の彼方へ -澁澤龍彦の現代性-”, ユリイカ, 8月号, 青土社, 2007.8
  13. 藤本貴之・松尾徳朗, “情報デザイン概念に基づく教育モデルの検討”コンピュータ&エデュケーション, Vol.22, pp.94-99, CIEC, 東京電気大学出版局, 2007.6
  14. Takayuki FUJIMOTO・Tokuro MATSUO, “An Approach to Cooperative research Paper Writing/Edit System based on the Interactive-Edit Method”,Int. Journal of Computer Science and Network Security, Vol.7,No.3, pp.15-20, 2007.3
  15. 松尾徳朗・藤本貴之, “情報推薦機関としてのライブラリモデル” 情報の科学と技術, Vol. 57, No. 5, 情報科学技術協会, pp.256-260, 2007.5
  16. Tokuro MATSUO・Takayuki FUJIMOTO, “A New Lecture Allocation Support System based on Users’ Multiple Preferences in Campus Information Systems”,International Journal of Computational Intelligence and Applications (IJCIA),Vol.6, No.2,pp.245-256,2006
  17. Tokuro MATSUO・Takayuki FUJIMOTO, “An Effective Class Organization Support System based on Multi-attribute Utility Theory”,Int. Journal of Computer Science and Network Security, Vol.6, No.1, pp. 102-107, 2006.3
  18. 藤本貴之・松尾徳朗, “通信制大学等における遠隔論文作成支援/指導支援システムの提案”,日本教育工学会論文誌, 29巻 Suppl号, 日本教育工学会, pp.197-200, 2006
  19. 藤本貴之・松尾徳朗, “Ie-Web: Webベース相互編集型協調的論文作成支援システム”,コンピュータ&エデュケーション, Vol.19, pp.110-115, CIEC, 東京電気大学出版局, 2005.11
  20. 松尾徳朗・藤本貴之, “Class Coordinator:選択科目クラス編成支援システム”,日本ヒューマンインターフェイス学会論文誌, Vol.7, No.3,pp.51-58, 日本ヒューマンインターフェイス学会, 2005.3
  21. 藤本貴之・松尾徳朗, “選択科目における学生の嗜好性に基づいた授業選択/クラス編成支援システム”,コンピュータ&エデュケーション, Vol.16, pp.88-94, CIEC, 東京電気大学出版局, 2004.6
  22. 藤本貴之・林幸夫, “相互扶助概念としてのインターネット・アクセシビリティ-視覚障害者にもアクセシブルなWebsite の構築から-”,コンピュータ&エデュケーション, Vol.12, pp.76-83, Council for Improvement of Education through Computers(CIEC), 柏書房, 2002 .5
  23. 藤本貴之, “知識社会における教育概念の再構築-情報/知識概念の再読から-”,情報文化学会誌, Vol.8 No.1, pp.79-88, 情報文化学会, 2001.12
  24. 藤本貴之, “オープンソースによる教育情報データベース構築に向けて”,コンピュータ&エデュケーション, Vol.11, pp.77-83, Council for Improvement of Education through Computers(CIEC), 柏書房, 2001.11

他、国際会議論文、学会論文など、多数。

fujimotokyo • 2015年9月9日


Previous Post

Next Post