• 画像img1:slide1
  • 画像img2:slide2
  • 画像img3:slide3
  • 画像img4:slide4
  • 画像img5:slide5
  • 画像img6:slide6


(〜2012)メディア情報[寄稿・報道・出演他]

  • 【講演】2012年11月8日、全国IBMユーザー研究会連合会による「第23回iSUC仙台大会」に、元・モーニング娘。の小川麻琴さんと『次世代メディアとしてのスマートフォン・アプリ~私たちをロックするアプリ?!~』と題した講演会に登壇しました。
  • 【雑誌】2012年7月23日発売の朝日新聞社『AERA』の特集「『いじめ』をなくせ」の「個人情報暴く『正義の鬼女』の正体」という記事に藤本がコメントを出していますので、興味がある人はぜひ。(http://www.aera-net.jp)
  • 【新聞】2012年7月5日の朝日新聞(朝刊)オピニン欄に藤本が寄稿したコラム『生活保護騒動 ネット世論の未熟さ見えた』が掲載されましたので、興味・関心がある人はご一読ください。

media001

  • 【出版】藤本が2011年4月18日に朝日新聞に寄稿したコラムが次年度・中学3年生の国語の教科書教材『国語のチカラ』(廣済堂出版)に掲載されました。

media002

  • 【雑誌】『宣伝会議』2011年11月15日号 NO.825に、藤本研究室の『Jコンテスト』での受賞に関する記事が掲載されています。

media003

media004

  • 【新聞】2011年4月18日の朝日新聞(朝刊)オピニン欄「私の視点」に藤本が寄稿したコラム『電子メディア依存 紙媒体との使い分け必要』が掲載されましたので、興味・関心がある人は(できればない人も!)ご一読ください。

media005

  • 【雑誌】『宣伝会議』2010年12月15日号の連載「研究室へようこそ!」にインタビュー記事が掲載されています。興味がある人はぜひ。

media006

  • 【雑誌】『広報会議』2010年7月号の特集「コストをかけずに作るPR映像」に文章を寄稿しました。興味がある人はぜひ。

media007

  • 【新聞】期せずして、2010年9月4日の「中国新聞」に家族全員で掲載されてしまいました。読める環境にある人は、ぜひ。

media008

  • 【新聞】藤本および授業(映像メディア講座)のことが2010年6月10日の読売新聞夕刊のコラムで紹介されました。

media009

  • 【新聞】藤本研究室の取り組み『インターネット放送局Toyo-MTV』が2010年2月12日の読売新聞朝刊の記事に掲載されました。

media010

  • 【新聞】藤本の講義『総合A:映像メディア講座』が2009年6月25日の毎日新聞夕刊の記事に掲載されました。

media011

  • 【雑誌】『國文學』(学燈社)2008年11月号に以下の原稿が掲載→『「萌え」における現実と非現実~オタク、ナード、ギーク、萌え』

media012

  • 【雑誌】『ユリイカ』2008年2月号(青土社)に以下の原稿が掲載→『九〇年代のネオテニー~あるいは、現象としての「中島らも」』

media013

  • 【雑誌】『ユリイカ』2007年8月号(青土社)→『情報宇宙の彼方へ~澁澤龍彦の現代性』

media014

STAFFFIDO • 2015年5月20日


Previous Post

Next Post